FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

2019年4月20日の雑記

 【20//2019】

我が白亜のマンションの下にフランスにてチェーン展開をするオーガニックスーパーが開店したとチラシが入っていたので、外出がてらフラっと立ち寄ってみました。店内を見渡して衝撃を覚えました。全ての商品がオーガニック商品で統一されており、皆さんが普段使っている醤油やら味醂やらの調味料すらもオーガニックで作られているのです。こんな商品を誰が買うんだ!って思っていたのですが、それなりに客足は良く、様々な商品を持ちレジ待ちをしておりました。すっげー小さな容器に少量のおかずで800円のお弁当が売っておりました。Ryu1さん白米が嫌いなので、当然玄米も雑穀米も好きではないのですが、オーガニックだとかカフェテリアとかのお洒落飯は色のついた米を使いたがるのか。色の付いた米だったら、焼肉のタレをぶっかけた飯の方が遥かに美味しいと思うどうもRyu1です。

7609B10D-1381-435A-8D5D-61D18C175419.jpg

友人の誕生日プレゼントにTシャツを通販で予約購入いたしました。購入したのは、昨年の11月中旬。発送予定日は3月の中旬を予定していたのですが、まだ自宅に届いておりません。メールで1度、配送時期の変更を伝えられ、3月中旬から4月中旬に変更になってしまった。なんと、本日再度メールが届き、4月中旬から4月下旬に変更になった模様。おいおーい!中旬の括りを11日~20日と想定するのなら、締め切り日の当日に変更の連絡を入れるっていったい何を考えているのだろうか。誕生日プレゼントにTシャツが欲しいと言われていたから、5か月も前から注文しているにも関わらず、未だに手元に届かないってふざけんじゃねーっての。しかも、予約キャンセルの不可って納得がいきません。本来は3月の中旬に届くから注文した。つまり、契約内容自体は、Aという商品を〇〇って金額で購入し、納期は3月中旬って内容だと思うんです。それを、業者なのか、仲介業者なのか、どっちの要因で遅れているかは利用者には関係なく、勝手に反故にされた上にキャンセルが出来ないって本当に納得ができないっ!月まで一緒に連れてけってんだーっ(ZOZO)!写真は昼食に作った吉田うどん。どうやら山梨県の郷土料理らしく、味付けは強めの出汁に味噌を溶かした濃厚なお味でございました。こんな美味しい料理が食べられるなら、月まで行かなくてもいいかなーって気分になっちゃいます。ちなみに本日のウェブログ数は1030字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。
スポンサーサイト

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

金曜、中目黒の夜

 【19//2019】

料理は科学なんだ。料理を出来ないって人間は合理的に物事を考えられないって事なんだ。ハンバーグを美味しく作るコツなんて、美味しいと思うハンバーグを思い浮かべて、それがどうなったら作れるか考えるだけなのに、それが出来ない人が多過ぎると思うどうもRyu1です。

IMG_1735.jpg
よさこいバンキッシュのオナブタ氏から連絡が来て飲みに行くことになりました。鳴らない電話として有名なRyu1さんに連絡をくれるなんて、中々可愛い後輩じゃないか。普段はあまり赴きないお洒落臨海地点突破街の中目黒で待ち合わせ。金曜日の夜って事もあり、行きたかった店はことごとく満席。仕方なく、怪しいた佇まいの店員が多国籍なお店へ。酒を注文しても、注文してないと言われる。2人で来ている男女の片方は寝ている(5組中3組)、呼んでもこない。呼んでないと来る。と怪し気な催眠電波でも流れてるんじゃないかと錯覚を起こす店だったのですが、衝撃的な現場を目撃してしまったのです。蓄音機より美人な女性3人組の客が返ったあと、グラスや皿を片付けにベトナム系の女性がテーブルを片付けていると、卓上にあった爪楊枝入れを床にばらまいてしまいました。ああ、悲惨な光景だなっと思っていたら、なんとそのベトナム女性は、床に落ちた爪楊枝を足でまとめ始めました。そして、そうです、その爪楊枝を爪楊枝入れに50%ほど戻したのです(驚)!そして、何もなかったような顔で皿を下げ別の仕事を開始しました。爪楊枝は残り50%ほど落ちてあり、それを別の店員が見つけ、どうしたの尋ねられたベトナム女性は『おの不細工な客がばらまいて帰りやがった!ホーチミンなら死刑にしてやるのに!』と現地語で話しております(推定ですよ)。そして、落ちた爪楊枝を箒と塵取りで片付け始めました。衛生的にとか、接客姿勢とか関係なく、非常に不愉快になってしまったので、別の店に移動したんですけど、食べログの評価ではありませんが、金曜日の夜に中目黒で空いてる店はそれなりの理由があるのでしょうね。まあ、楽しかったから良いのですけど。オナブタ氏ありがとうっ!

考えてみると、同じ人とばっかり遊ぶRyu1さん。デートなんて数年はしてないし、女性と飯を喰いに行った記憶すらありません。どうして、こんなに一生懸命汗水だけじゃ物足りず血まで流しながら働いているってのに、美しい女性からお誘いの連絡がこないんだ!誘いがあるのは、皆Youtuberばっかりだよ!確かにRyu1さんは聡明で美しく神羅万象の存在であるのは周知の事実ではありますが、普通の人よりも随分と優れたただの人間のオスでございます。そんなに謙遜することなく、ご連絡を下さいねっ!ちなみに本日のウェブログ数は1169字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

食べログ奴隷

 【18//2019】

Ryu1さんが知っている人物で史上最低の女性の話をしてみよう。その方は、出会い系で少しお金に余裕がある人を見つけ出し、自分の行きたいお店、いわゆるインスタ映えする高級な寿司屋だとかに連れて行ってもらいます。お返しは何をしているのかは分かりませんが、Ryu1さんは性悪説を信じておりますので、対価が無いと女に飯を奢るって感情にはならないので、何かしらしているのだろうか。連れて行ってもらった料理の写真は当然、インスタにアップされ、自分のブランディングに使っていきます。Ryu1さん何度かその方に飯を作った事があるのですが、その提供した料理をさも自分が作ったかのようにインスタに公開していたのです。いやー、もう最低を通り越して驚きですよね。皆さんの周りにも1人ぐらいはいると思いますよ。『あれ、この人って別に裕福じゃないのに、どうしてこんな美味しそうなお店にばっか行ってるんだろう』って方が。そいつはきっと、Ryu1さんが知っている史上最低の女性と同じ方法で飯を奢ってもらっているに違いないっ!別に体を代償に旨い飯を喰ってもいいじゃないかと思う方もいるかもしれませんが、Ryu1さんには関わっていただきたくない。Ryu1さんのウェブログを読んでくださってる方の周りにもそういう人がいない事を願っております。いつか社会的な制裁をするために、実名を晒してやることにしたいどうもRyu1です。

アバンの続き的な流れになりますが、食べログの点数に影響を受けすぎる食べログ奴隷が本当に多いですよ。この店は、星が4.1だから美味しい、ここは3.01だから不味い。食べログの点数は確かにある程度信頼を持てるとは思いますが、付加価値的要素が多過ぎる。表参道にある超高級焼肉屋の点数は4.32なんですが、単価2万円を越えます。2万以上払って不味い訳がないですよね。潰れるってーの。Ryu1さん性格的にそういう店構えの所で食事をするのが苦手でして、もっと庶民的な店で喰う事が多いですが、食べログの評価が低くても最高に美味しいお店をいーっぱい知っております。食べログの点数なんて庶民とメディア奴隷が偏見で付けたクソみたいな評価じゃないか。食べログの有料会員になってる奴ってどんな神経してんだよ!絶対に田舎に住んでるに違いないっ!

IMG_1655.jpg
そんなRyu1さんは本日、決して食べログの点数が高くはないラブホ街のど真ん中に佇むもんじゃ焼き屋に行ってまいりました。
以前お書きさせていただいた、ラブホ街にある長く続いた飲食店は旨いという説は、どんどんと確実性を増しております(詳しくは2018年8月4日の記事参照)。店員の愛想が悪かろうと、来ている客に大学生が多くとも、いいじゃないか。寛大な心で許そうじゃないか。飯が旨いなら。鉄板焼き系や焼肉など卓上で火を扱う店は、熱の温度で酒が周りやすいと思っております。しかも、ここはラブホ街のど真ん中。何この奇跡的な立地!Ryu1さんが巨乳で童顔で年上の(略)とおデートする機会があるのなら、表参道の高級焼肉屋じゃなくて、この店にしよう!絶対にそうしよう!写真は昼間に喰ったジェラート!ちなみに本日のウェブログ数は1357字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る