FC2ブログ
2018 11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 01

2回しか誘わない

 【12//2018】

寒いと思い温かいお茶を入れる。一気に温まり汗だくになり、冷房を稼働させる。この循環から抜け出したいどうもRyu1です。

夜の予定がいっぱいになる時にってもう決まったパターンがあります。まず仕事が終わりそうな夕刻過ぎに『なんだか飲みたい気分だなー』って思い始めます。決まった連中に連絡して飲みに行きます。飲んでいると『いつもこいつと飲んでるな、他のエッセンスも加えたいな』って感じてきます。気が付くと、携帯の連絡先に入っている人間に片っ端から連絡を入れ始めます。まあ大抵誰も来てくれません。翌日、多くの人から折り返しの連絡が来て、予定を決めて飲みに行くことになり、予定がパンパンになってしまう。『急には無理だよ。前もって誘ってよ』ってよく言われますが、それは全く違う。もちろん相手が目上だったり、なかなか会えない人だったり、折り入って話があるとかですたら事前に約束しておきますが、そこまでじゃない軽い気分なわけです。先に約束してもその時に飲みたいテンションかは不明ですし。飲みたいと思った時にその勢いで出かけたい。
しかし、Ryu1さんから誘うのは2回までと決めてあります。2回断られたら、もうこっちからは誘わない。これを言うと『えー、そんなこと言わないでくださいよー』とか言われますが、てめえは何様なんだ。優先度が低いのが目に見えているのに、わざわざ何度も誘うわけねーだろうがっ!だからRyu1さんからの誘いを断る時に『また誘ってください!』とか言う後輩達。もう二度と、否、末代まで誘わないから安心してくれっ(吐)!

IMG_1183.jpg
最近生麵を買ってきて、自宅で昔ながらの中華そばをよく作ります(写真参照)。鶏ガラスープ(動物性)、ほん出汁(旨味)、コンソメの素(植物性)を使い、醤油で味を調整し、ラードで脂を追加する。これだけでかなり美味しい1杯が作れます。一応ラーメン作りによく使う食材を全て入っている事になります。料理は科学というのを体現した1杯ですね。外食では二郎系ラーメンかつけ麺しか食べないのですが、こういう昔ながらの中華そばの名店ってのに行ってみたい好奇心が沸いてきました!どこが美味しいんだろうなー。有名店の青葉って所に小学生ぐらいの時に並んで眷族一味と行った事がありますが、なんで並んでまで、こんな所で喰うんだろうなーって思った記憶がございます。今も同じ感想を抱いちゃうのかなー。ちなみに本日のウェブログ数は1000字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。



スポンサーサイト

Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

つるとんたんの闇

 【11//2018】

未だに、曲がっているという漢字の『曲』って、一切何処にも曲がっている所が無いのに、どうしてこの漢字に制定したのか気になっております。他にも吉祥寺には吉祥寺って寺は無いし、品川駅は品川なのに港区に存在するし、池袋駅の東口には西武百貨店が、西口には東武百貨店があるし、訓読みは音読みだしもう何を信じればよいのでしょうか。世の中は不思議で溢れているどうもRyu1です。

打ち合わせ三昧な一日だったのですが、本当に有意義な1日でもございました。案外答えって自分の中に既に持っているが、その答えの導き方が分からないだけだったりするじゃないですか。それを人に話す事によって、整理され、整頓され、道筋が見えてくる。決して、女の答えが決まってる不毛な相談事とはレベルが違いますよ!1人で効率的に作業するのが大好きなRyu1さんですが、時には回り道っぽい方法が効率的だと実感。

IMG_1193.jpg
珍しく接待をしないといけない状況にぶち当たりまして、どうしたものか悩んでおりました。普段後輩等にご馳走する際は、少量の肉をおかずにライス特盛で満腹度を高めるという作戦を使っているのですが、今回はそうもいかない。悩んだ末に東京のスラム街こと六本木の"つるとんたん"を選ぶことに。どうしてカジュアル系うどん屋のつるとんたんを選んだのか不思議に思う人もいるでしょう。六本木のつるとんたんには実は2階席があり、まあ2階席ぐらいは知っている人もいるでしょうが、2階には個室が4部屋用意されており、その1つには露天風呂が付いた和室の部屋があるのです!Ryu1さんが幼少期の頃に1度だけ行った事があり、その時は、『どうして、うどんを食べに来たのに温泉があるんだろうなー』って思っておりましたが、今は明確にその理由が分かります。そうです!いやらしい事の為にあるのです!いやー、実にスラム街ならではの発想ですよねっ!お水のお姉ちゃんを連れてきて、そこで混浴し、不思議と恋に発展するんですね!言わば強制的な発展場の様です。まあ、そんな薄い記憶を頼りに、その個室を用意してもらい、大人同士のチョメチョメをしてまいりました。け、決していかがわしい使い方はしてないですよからね!写真はその不思議空間で食べたうどん。味は普通!部屋は淫ら!ちなみに本日のウェブログ数は1000字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。



Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

お詫び

 【10//2018】

更新が滞っており、大変申し訳ございませんっ!当ウェブログは1日1写真1000字以上で更新するという枷をハメて始めてきました。その枷を実施するのが難しい状況になっております。まあ元来当ウェブログは何かRyu1さんが実施する時の情報発信の場である事と自分の日常の記録という目的で初めているので、本来やりたい事に妨げになるのでは、本末転倒だし、ただでさえ戯言であるにも関わらず何も考えずにただ駄文を繰り返すのも意味が無い。しかし、当ウェブログはRyu1さんの非常に大切な場、いや、聖域ともいえる場であります。それを放棄し、放置し、逃走するのは否定に繋がってしまうので、それもやめたい。うーん、どうしたものか。そうだっ!この空白の1週間、正確には、2018年12月3日~9日の1週間を、無かった事にしよう!無かった事には出来ないけれども、時間平面に力が加えられて変異する際に発生する、時空の揺れのような現象よって生じる受信信号の時間的変化を平滑化するために、受信機内部の利得を時間によって変化させるものが時間平面を破壊し貫くことで時間移動を可能にしているため、通過した時間平面に穴と呼ぶべき痕跡が残り、歪みが生じてしまいパラレルワールドが平面移動で…き、禁則事項ですっ!って事にしておきます。それでは、また更新を頑張っていきたいどうもRyu1です。

この1週間何をしていたかというと、日中は仕事。これは当たり前であります。そして夕刻過ぎからは忘年会。1週間毎日、終電を失くす時間を大幅に越えての忘年会。Ryu1さん酒は好きですけど、そこまで飲みたくありません。そもそも、友人以外との飲み会は基本的に苦痛。接待する側や接待される側など、Ryu1さんの日常生活には不必要だけど、仕事には不可欠であり、仕事をしないと日常生活が保てないからという理屈。忘年会大っ嫌いっ!そもそも、忘年会ってネーミングってどうなんですかね。その年の苦労を忘れるための催しって、忘れない方が良いだろうがっ!騒ぎたいだけのハロウィンとかと何にも変わらないじゃないかっ!もう(ぷんぷん)!

IMG_1195.jpg
そんな忘年会地獄週間を無事に生還できたのは、Ryu1さんの日ごろの鍛錬の成果でもあるのですが、やはりここの重要性を語らない訳にはいきません。そうです、ラーメン二郎。二日酔いでベットの上で死体の様にピクりとも動けない中、デスクとトイレの往復を救ってくれた二郎様。二郎を食べ、英気を養い、仕事に集中し、酒を浴び、また二郎を食べる。一見暴飲暴食の様に見えますが、そこは師匠も慌て走ると言われる師走でございますので、ご勘弁願いたい。二郎ありがとうっ!さあ、皆さんもご一緒に!じろうっ!ありがとうっ!最大級の感謝!海と山と大地とレゲエに感謝!ちなみに本日のウェブログ数は1206字でした。

今回はここまで。
でわにゃん=ΘωΘ=ノシシシシシシシシシシシシシシ
シッポサキマルキリ。



Category: Weblog

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る